頭痛だけじゃない!むち打ちの症状と期間、後遺症について

頭痛だけじゃない!むち打ちの症状と期間、後遺症について

交通事故の被害に遭った多くの方が苦しむむち打ち症

衝突の衝撃で首がムチのように「しなって」しまうことで起こる症状の総称を表す言葉ですが、事故直後には自覚症状が無かったり、レントゲンなどの画像を撮っても異常所見が見られなかったりと、なかなか客観的な認定がしづらい症状でもあります。

今回は、そんなむち打ちの症状について掘り下げていきたいと思います。

スポンサードリンク

頭痛だけじゃない!むち打ちの症状一覧

むち打ちの症状と言えば首やその周辺の痛みが代表的ですが、それ以外にも実に多くの症状が見られます。

  • 首の痛み・コリ
  • 肩の痛み・コリ
  • 背中の痛み・コリ
  • 首や肩の動きの制限
  • 頭痛
  • 後頭部の痛み
  • 顔面痛
  • 食欲不振
  • 慢性疲労
  • 自律神経失調症
  • 下肢のしびれ
  • 下肢の知覚障害
  • 下肢の麻痺
  • 歩行障害
  • 頻尿
  • 膀胱直腸障害(尿や便が出にくくなる)

といった感じで、症状は多岐にわたります。

一番イメージしやすい首周辺の痛み以外には頭痛を訴える方が多いので、「むち打ちの症状=首・肩周辺の痛みおよび頭痛」といった認識の方が多くいらっしゃるようですが、実際の症状はそれだけではありません。

事故以降に上記のような症状が見られた場合は、一度むち打ちを疑ってみましょう。

むち打ちのタイプは5つに分類できる

まず最初にむち打ちの症状を一覧で表しましたが、実はむち打ちには5つのタイプがあります。ここでは、それぞれタイプの特徴についてまとめていきたいと思います。

頸椎捻挫型

むち打ち症の中で最も多くみられるタイプで、実に7割~8割がこの頸椎捻挫型に分類されます。

首の捻挫によって首周囲の筋肉や靭帯が過度に伸ばされてしまったか断裂してしまった状態で、以下の症状が出ている場合は頸椎捻挫型である可能性が高いです。

  • 首の痛み・コリ
  • 肩の痛み・コリ
  • 背中の痛み・コリ
  • 首や肩の動きの制限
  • 頭痛
  • めまい

根症状型

交通事故の衝撃で頸椎(首の骨)の並びにゆがみが生じ、頸椎と頸椎の間を通る神経根(脊髄神経の根本部分で、ここから肩から腕にかけて末梢神経がつながっている)が圧迫されてしまったのが根症状型のむち打ちです。

したがって、神経が圧迫された際に見られがちな以下の症状が出ている場合は、根症状型である可能性が高いです。

  • 首の痛み
  • 腕や手のしびれ
  • 腕や手の麻痺
  • 後頭部の痛み
  • 顔面痛

バレリュー症候群

首には肩や手につながる末梢神経以外に自律神経も走っていますが、その自律神経(特に交感神経)が何らかの損傷を受けてしまったのがバレリュー症候群と呼ばれるタイプのむち打ちです。

交感神経が過度に緊張して自律神経のバランスが崩れてしまうため、バレリュー症候群の場合は以下のような症状が見られます。

  • 頭痛
  • 後頭部の痛み
  • めまい
  • 吐き気
  • 耳鳴り
  • 聴覚障害
  • 視覚障害

バレリュー症候群の場合は頭痛が顕著にみられます。首の痛みよりも頭痛がひどい場合は、バレリュー症候群の可能性が高いです。

脊髄症状型

頸椎の脊柱管の中を通る脊髄や、胸椎・腰椎といった背骨部分まで伸びている神経が傷ついたり圧迫を受けているケース脊髄症状型のむち打ちです。

症状としては重く、以下のように下半身を含んだ全身症状がみられます。

  • 下肢のしびれ
  • 下肢の知覚障害
  • 下肢の麻痺
  • 歩行障害
  • 頻尿
  • 膀胱直腸障害(尿や便が出にくくなる)

脳脊髄液減少症

通常、人間の脳や脊髄は「脳脊髄液」と呼ばれる液体で満たされていて、この脳脊髄液のおかげで外部の衝撃から脳や脊髄は守られています。

ですが、交通事故などの強い衝撃が脳に加わると、この脳脊髄液が外に漏れてしまうことがあります。

その状態が脳脊髄液減少症と呼ばれる症状で、以下のような症状がみられます。

  • 頭痛
  • 首の痛み
  • めまい
  • 吐き気
  • 倦怠感
  • 腰痛
  • 記憶障害
  • 胃腸障害
  • 頻尿
  • 脱水症状

脳脊髄液減少症に関しては医療現場においても認識が低い症状のため、他の病気と診断されてしまうケースが多いです。

交通事故による強い衝撃の後に上記の症状がみられた場合は、一度脳脊髄液減少症の可能性を疑ってみてください。

スポンサードリンク

むち打ちの症状はいつから現れる?治るまでの期間はどれくらい?

むち打ちの症状が事故直後から現れるのはまれ

むち打ちによって現れる症状は上記で分類したようなタイプによって異なりますが、共通して言えるのは、事故直後やその日のうちに症状が現れることはまれで、2~3日経過してから現れることが多いということです。

場合によっては1週間~2週間ほどの時間が経過してからむち打ちの症状を感じ始める場合もあります。

1週間以上経過してからの場合は交通事故との因果関係がポイント

この場合に注意が必要なのは、交通事故と症状との因果関係を立証することです。(交通事故が原因と認められないと治療費も出ませんし慰謝料も出ません)

時間が経過すればするほど、新たに出た症状と交通事故とは無関係と診断されてしまう可能性が高まるため、異常を感じたらすぐに医療機関を受診して、むち打ちという診断をもらっておきましょう。

また、診断に関する診立ては、医師や病院によっても異なります。もし1つの病院で交通事故との因果関係を認めてもらえなかった場合は、他の病院を受診するなどしてセカンドオピニオンをもらうことをお勧めします。

むち打ちが治るまでの一般的な期間は?

むち打ちの症状がつらいと、「いったい治るまでにどれくらいの期間がかかってしまうんだろう?」「一生治らなかったらどうしよう?」と不安になってしまいますよね。

正直、むち打ちのタイプや症状の重さによって治るまでの期間には個人差があるのですが、7~8割の方が該当する頸椎捻挫型の場合、一般的には治癒するまでの期間は3か月程度と言われています。

ただし、この数字はあくまで参考値ですし、中には数年・数十年単位でむち打ちの症状が長期化してしまう方もいらっしゃいます。

その場合は、症状固定となり、その際に残っている症状をもって後遺障害の認定をしてもらう運びとなります。

むち打ちの症状固定と後遺障害について

むち打ちの症状が長期化し、「これ以上治療を続けても症状の改善が期待できない」と判断されたタイミングで、症状固定がなされます。

むち打ちの場合、多くのケースでは6か月以上の治療の継続後に症状固定となるケースが多いです。

この症状固定、後遺障害の認定(後遺障害診断書の作成)は、医師が行います。

むち打ちの治療はどこで受けるべきか?

むち打ちの治療を考えるときに大切なのは、

  • 医師の診断をしっかり受けて交通事故との因果関係を証明してもらう
  • 実際の治療はむち打ち治療の手技をもった整骨院・接骨院で行う

といった、病院・整形外科と整骨院・接骨院の使い分けをうまく行うことです。

むち打ちの原因が交通事故にあるという診断や検査、症状が残ってしまった場合の症状固定や後遺障害診断書の作成などの「診断」を医師のいる病院・整形外科で行い、実際の治療は一人ひとりの症状に合わせたオーダーメイド治療を行う整骨院・接骨院を利用するというのが、むち打ち治療を考える際のポイントになります。

病院・整形外科と整骨院・接骨院の併用が、賢いむち打ち治療の受け方です。

まとめ

  • むち打ちの症状は、首や頭痛だけに限らない
  • むち打ちには5つのパターンがあり、パターンごとに特徴や症状が異なる
  • むち打ちの症状は事故直後ではなく、2~3日経過してから出ることが多い
  • 頸椎捻挫型のむち打ちの場合は3か月程度で治ることが多いが、個人差がある
  • 長期間の治療を受けても症状が残ってしまった場合は、症状固定となり後遺障害が認定される
  • むち打ちの治療は、病院・整形外科と整骨院・接骨院の併用が理想的

今回は、むち打ちの症状について深く掘り下げました。

治療や後遺障害などに関しては少しだけ触れましたが、詳しくは別の記事にまとめていこうと思います。

【交通事故の慰謝料を最大に受け取る示談交渉と治療の受け方】

関連記事交通事故の慰謝料は示談交渉と治療の受け方次第で大きく変わる

交通事故の慰謝料は示談交渉と治療の受け方次第で大きく変わる
交通事故の被害者になってしまうと、色々な面で大きな負担がかかりますよね。 仕事に行けなかったり、辛い後...

【示談交渉を弁護士に依頼しないと、確実に損をしてしまう理由とは?】

関連記事交通事故の示談交渉を弁護士に依頼するメリット・費用・選び方

交通事故の示談交渉を弁護士に依頼するメリット・費用・選び方
交通事故の示談交渉や示談交渉が決裂した場合の訴訟を、誰にも頼らずに被害者個人で行うことは可能です。 しかし、示談交渉の相手は加...

CHEK! 交通事故治療に強い全国の整骨院・接骨院

北海道・東北 北海道 岩手 山形 宮城 福島

関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 東京 神奈川 千葉

北陸・甲信越 山梨 長野 新潟 石川

東海 愛知 岐阜 三重 静岡

近畿 大阪 京都 兵庫 奈良 和歌山

中国・四国 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛

九州・沖縄 福岡 佐賀 大分 宮崎 鹿児島

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加